霊園ネット検索と美容情報収集を福島で行うワケ!

自己処理で脱毛するメリット・デメリット

女性の方なら1度はどうやって洗顔をしたらいんだろう?どの化粧水や乳液がいいのかな?と考えた事がある方が多いと思います。
私もその内の1人です。子供を産むまでは若さで乗り切っちゃえ!化粧水乳液なんて気が乗った時だけでいーやっと思っていましたが、ここ数年になって化粧水乳液をした次の日は化粧のノリがいい…。パックもした日には次の日肌もぷるぷるで最高!と思うようになってきました。肌が弱くない私はどんな洗顔料でも化粧水でも乳液でも大丈夫なのですが、いいのを使いたいけどそこまでお金はかけられない…。
携帯で調べていると1本700円位の物で化粧水と乳液は人気の物が買える。
洗顔料はもっと安くていい物があるとわかった私はすぐに買いに行きその日から毎日欠かさず、化粧を濃くした日にはいつもよりも念入りにしています。
洗顔の仕方は固形石鹸タイプとクリームタイプを使っている方が多いいかと思いますが、私はクリームタイプなのでクリームタイプの泡立て方を書かせていただきますね。
まず、手の平に1円玉の半分位のサイズの石鹸を出し、石鹸のついていない方の手に少し水又はお湯を付けます。そしてその水分は指先にあるようにし、人差し指、中指、薬指で石鹸に円を描くように混ぜ合わせます。水が足りないと泡立ちが悪く泡というよりもとろっとしたクリーム状のままだと思うので、様子を見ながら水を手につけまた混ぜ合わせていき、それなりの泡が出来たら、両手に泡をつけます。
顔を洗う時には全てを洗わなくてはいけませんが、油汚れが特に溜まるところや洗い残しが多い所は少し注意を払って洗顔をします。私は鼻の周りが特に気になるのでそこは重点的にしていますよ。
爪をたてず、手の平と顔の皮膚の間で泡が踊るように洗い、手の平の皮膚と顔の皮膚がくっつかないように気をつけて洗います。綺麗に洗えたら綺麗に流します。お風呂で洗顔をする方が多いいかと思いますが、お風呂から出たら5分以内に化粧水乳液をすると肌にはいいと言われています。5分以内に出来なくてもしないよりかは全然いいと思うので是非してくださいね。
化粧水も乳液もしっかり顔全体に行き渡るように、塗り忘れがないように気を付けてくださいね。夏場、日焼けしてしまった時には皮膚は水分不足になっているので化粧水や乳液でしっかり水分補給と保湿をしてあげてくださいね。
ちなみに私は夏場は化粧水と乳液は冷蔵庫で保管しています。塗った時に気持ちいいのもそうですが、化粧水も乳液も液体なので傷むという事はなくても多少劣化したりしてしまうのかなと私は考えているので、冷蔵庫保管です。説明が載っている場合にはその指示に従ってくださいね。
皆さんも素敵な女性であり続ける為に、お肌のケアを忘れないでくださいね。

自己処理で脱毛するメリット・デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です